ほっこりぱんだ堂

陶芸人形や消しゴムはんこ作りが大好きです。 私の作った作品をご紹介していきます。 「ほっこり」とした時間をお届け出来たら嬉しいです。


びんぱ君

ブログ用 173

こんにちわ!!
ぼく、びんぱ君です。
ぱんぷり森に住み着いて5年が経ちます。

ぼく達 びんぱ族 は10歳で親元を離れなければならない
という掟があり、ぼくも10歳の誕生日の日
両親とまだ小さい弟に見送られ 故郷をあとにし
旅立ちました。

不安と希望のはざまで、ぼくのハートはびんびんでした。
でも、見知らぬ街や人、見たことのない風景は
ぼくのスピリチュアルを高め、2年ほどさすらいました。

色んなことがありました。
嘘や偽りに泣かされたことも、
本当の優しさに気付かされたことも
生と死の苦悩も・・・

しかし、このぱんぷり森に足を踏み入れて
ぼくの安住の地はここだ・・・
そう確信しました。

ぱんぷり森の住人達はとても優しく、自分達の森をこよなく愛し
みんなが、それぞれを認め合ってる。
見た目が違っても、種族が違っても、
考え方や、信じるものが違っても、互いに認め、尊重し共存している。
だからみんなが、自分らしく生きている。
まさに、誇り高い森の住人達なのです。

ぼくも、いつか子供が出来たらこの森から旅立たせたいと思います。
びんぱ族とぱんぷり森の誇りをしっかりと胸に抱かせて。。。




スポンサーサイト

コメント
平和な世界
こんばんは、パンきちです♪

今の時代・・・10歳ではとても独り立ちさせられませんね(笑)。びんぱ族は、しっかりしたいい部族なんですね、きっと。

ぱんぷり森のように、お互いの価値観を認め合うことができたら、今の世の中も平和でいられるのになあと思います。

結局、争いは自分よがりの一方的な押しつけや他人を排除するという気持ちから起こるものですからね。

ぱんぷり森の住人は、きっと本当に平和なんだと思いました。
2008/10/20(月) 23:47:50 | |パンきち #9cvjyZ.o[ 編集]
パンきちさん
ぱんぷり森は今日も平和です。

今も世界のどこかで、争いが起きている現実
仲直りが出来ない大人達
犠牲になる罪もない人々

せめて、ぱんぷり森の中だけは絶対的平和を貫きたいと思ってます。

love & piece
2008/10/21(火) 09:40:08 | |ぱんだぷりん #ekmfNHfQ[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pandadou.blog118.fc2.com/tb.php/256-3b43da8e
トラックバック