ほっこりぱんだ堂

陶芸人形や消しゴムはんこ作りが大好きです。 私の作った作品をご紹介していきます。 「ほっこり」とした時間をお届け出来たら嬉しいです。


みなさん Happy Hallowe'en!

私は誰でしょう
2008_1025_154709-DSC03270.jpg

きりんのキットジャック!
2008_1025_154520-DSC03265.jpg

半漁人のマックとその母マリア
2008_1025_154600-DSC03266.jpg

ETも仮装
2008_1025_154758-DSC03271.jpg

スヌーピーも
2008_1025_155131-DSC03277.jpg

部屋中Hallowe'en
2008_1025_155031-DSC03275.jpg
Hallowe'en
2008_1025_154649-DSC03268.jpg
Hallowe'en
2008_1025_155242-DSC03279.jpg

お菓子くれなきゃ、おどかしちゃうぞ!!
ブログ用 213


うぃ~やっと部屋が片付けられる~




スポンサーサイト

マックスン

ブログ用 174

お調子者のマックスン といえば、ぱんぷりワールドでは
知らない者は少ないだろう。

にぎやかな事が大好きで、いつも明るいマックスン
この間なんか、ぱんぷり祭りの日にみんなが踊ってたら
マックスン テンションあがって失神してた。
みんなに救護テントに運ばれて、1時間ほど意識不明。
だけど突然目が覚めて、みんなが止めるのふりきって、
逆立ちしながら踊ってた。

こんなこともあったっけ。
満月の夜、森で 人伝(3/20のページに掲載)が歌っていたんだ。
森のみんなはその歌声にうっとりと酔いしれてた。
物悲しくも甘く切ないバラードに涙をこぼしてる者さえいた。
マックスンも涙をこぼしていたんだが、
突然、感極まり一緒に歌いはじめてしまったんだ。
歌がうまければ、こんな悲惨な結果にはならなかったんだが・・・
マックスンは、あまりにも へただった。
みんな やめろ といったのだが、自分の世界に入ってしまったマックスンに
そんな言葉は聞こえない。
怒った 人伝 は頭のうずまきから液を出してしまった・・・
それをもろにかぶったマックスンはあまりの臭さに失神した。まただ・・・
涙とよだれと鼻水が出っぱなしで失神したマックスンをみんなが
病院に運び、人伝は怒って帰り、その夜は森中が臭く、
最悪な夜になってしまった。

まあ、こんな風にお調子者のマックスンだが、みんなに支えられ
元気に暮らしている。

すぐに失神するのがたまにきずだ。

Fwat*Flarさんに頼まれて、作りました。
タグ用なので小さいです。


またも、画像ピンボケ。。。
2008_1025_153737-DSC03261.jpg



これは、1day shop でゲットしたFwat*Flarさんのバッグと
プレゼントしてもらった マカロンのストラップ。
かなり、お気に入りです。
2008_1025_154140-DSC03263.jpg


今から、はんこ渡しに行ってきます!!

バオウとバホバホ

ブログ用 208

真ん中にいるのがバオウ。
まわりにいるのがバホバホ。

「 森の叫びやのバホバホの詳しい情報は5/3のブログに載せてあるので
画面左側の下の方にある ブログ内検索 のとこに バホバホ と入れると
バホバホ情報がわかります。 」

1度読んだ方もまだ」読んでない方も、バホバホを読んでから、
今日のブログを読むことをおすすめします。



さてさて、
バオウは、唯一バホバホ達を黙らせることが出来る いわばバホバホの神
といったところでしょか。

バオウのお腹の中にあるエンジ色の白いお花のような模様のついた玉。
この玉はバホバホ達に連絡がある時、光輝きバホバホ達にしかわからない音をかもし出します。
バホバホ達はこの音を聞いて、自分のねぐらに帰ったり、バオウの所に集合したりします。

週に1度は、バオウによばれバホバホ達は自分がどれ位大きな声を出したかとか
どれだけ遠くに飛ばされたかとかを、バオウに得意げに話します。
バオウは一人一人のバホバホ達の話をにこやかに聞き、
一人一人の頭を撫でてやり、「すごいわね~」「がんばったわね~」と
ほめてやります。
バホバホ達はみんな嬉しくなり、バオウをとりかこんで、歌いながら踊りはじめます。
そして、宴もたけなわになってきたところで、バオウのソウルフルな歌が始まります。
魂の叫びのようなバオウの歌声に、バホバホ達は皆、涙を流し体を震わせ
歌に酔いしれていきます。
あまりの高揚に気を失うバホバホ達も続出し、バオウが満足した所で、
宴が終わります。
失神状態のバホバホ達を、バオウは玉を光らせ無理やり起こし、
森へと帰します。


これがバオウなのです。




今日はパン教室の日だった。

こんな私でも一応、パン教室に通っている。


今日作ったパン! ピザパン
20081027121418.jpg

チョコパン!
20081027121410.jpg


作りたてのパンって、なんでこんなに美味しいんだろうね。



パン教室に通ってます。といっても
私の場合、パンを作るのちょっぴり手伝って~
コーヒーを飲みながらパンを食べ、用意してくれてるサラダまで食べ、
みんなで、おしゃべりしてお腹一杯になって、
パンをどっさりもらって帰ってくる。
という感じです。
しかも、月に1回のまったり感が私にはかなりいい感じのパン教室。

しかし、家で一人ででは いまだにパン作れず。。。

ホームベーカリーでも買おうかな~
と、パン教室の後はいつも思う。
ホームベーカリーさえあれば!!
私、一人ででも家でパンが作れるのに!!

でもね~
最初だけのような気が、しないでもない。

よし!
いつか買いたいな、っていうことでいいや。


今日はそうゆう事でした。
また明日!

申の干支です。

ブログ用 181

申だから・・・4年前の作品。

もうすぐ10月も終わり、あと2か月ちょっとで今年も終わる。
なんか、日々があっという間に過ぎて行く。

ウギョッ!
来年の干支 丑ちゃんをつくらなくっちゃ。。。
この間の1day shop の時に4匹だけ作ったんだけど、
それっきり 丑ちゃんのこと忘れてた。

毎年、暮れの頃 お世話になってる方々に干支を差し上げているのだが、
色んな方々に世話になってる私は、年々干支の数が増えて行く。
でも、みんな喜んでくれるので頑張って作る!


干支の動物達もさ~ 昔話で12匹決まっちゃってるからさ~
作りづらい動物とかがさ~ けっこういるんだよね~

私が選べればいいのに・・・

来年の丑ちゃんも、この間4匹作ってみて、すんごい大変だった。
1匹作るのに、か~なり~の時間がかかる。

そうなのだ。
のん気にしている場合ではない!!
丑ちゃん何匹作ればいいんだ!?

・・・・・・・・・・

作らなきゃ。

ハッピーハロウィン

2008_1025_154617-DSC03267.jpg

今日は、息子の友達が2人遊びにきて、男の子3人で
ハロウィンパーティを行った。

クッキーを作る男の子3人
2008_1025_135245-DSC03249.jpg

今から焼く・・・ハロウィンなのにジンジャーマンが!
2008_1025_140653-DSC03250.jpg

焼き上がった おいしかったよ。
2008_1025_143648-DSC03251.jpg

途中何度もぷりんの奇襲があったが
2008_1025_145339-DSC03258.jpg

ちゃんと仮装もした!(全員ハリー)
2008_1025_145044-DSC03256.jpg


宴は今も続いてる。

箸置きです

ブログ用 198

箸置きって、みんな日常生活の中で使っているものなのか。
うちでは、お客様が来たときだけ使うんだけど、
箸置きを出すほどのお客様の場合、
この顔箸置きは、母に却下される。

なので、この顔箸置きは日の目をみることができない。
可愛そうに思った私は とりあえず息子の机の棚に飾った。
これで、日の目だけはみえる。
・・・違うきもするが、まあいいとしよう。



今日は大雨!!
すんごい大雨!!
ザーザーザーと音をたてて私の車を洗ってくれてる。
ありがとう。


ぷりんはお散歩に行けず
家の中でふてくされてる
大雨!
ザーザー!
ありがとう。

顔カップ

ブログ用 191


これは、何年か前につくった作品。

大・中・小 と作り、たしか大と中は弟夫婦にプレゼントした。


「 お~いちゃんと使ってるか~い 」


やっぱり、食器は使わなくっちゃね。


ブログ用 190

そうそう、最近やっとまた陶芸を作りはじめた。
作んなくちゃ!と思ってはいても
こればかりは、気分がのらないと作れないんだよね~

とりあえず、1~2か月は土に触らず、はんこ作ったり、絵かいたり、
編み物やったりと、その時やりたいことをやって、
あ~陶芸やりたくなってきた~と思い始めるまで待つ!
そして、重い腰をあげたらエンジンをかけ走りだす。
ゆっくりとパーキングに寄りながらだけど。

物にもよるけど、1にち3個くらいしか作れないから、
窯をいっぱいにするのが大変。

今日も本当は作りたいんだけど~
午後から出かけなくちゃいけないので~
今日は作れない~

1週間に3日くらいしか作る日がない。
いったい、窯がいっぱいになる日は いつになるやら・・・

ぷりんのはんこ

2008_1007_101518-DSC03200.jpg

一応作ってみたんだけど、
ん~ 50点!

自分ちの犬の顔を似せて可愛く描くって難しいね~

まだまだ修行が足りないな。

やっぱり実物の方が100倍可愛いからね~



ほら~可愛い!!
2008_1006_090210-DSC03171.jpg
さっき、ぷりんのドッグフードを買いに行ったら、
秋冬物の可愛いお洋服がたくさん売ってて、
あんまり可愛いから、ぷりんのお洋服2着も買ってきてしまった。

あと、おやつとオモチャも・・・・

ドッグフードだけ買ってくるはずだったのに・・・

まあ、まあ、たまにはそんなこともあるさ。



・・・・本当はしょっちゅうなんだけどね(秘)



そういえば最近、自分とぷりんの服しか買ってない・・・・(秘)



まあね!

苺のはんこ

2008_1007_101346-DSC03199.jpg

苺の季節ではないけれど、苺のはんこを作ってみた。

やはり!持ち手を木にしたら いい感じ。ウフッ

苺といえばさ~、私は高校生の頃から自分の子供の名前を
あれこれ考えるのが好きだった。
色々と何年も考えて、結婚し、子供を身ごもったとき、
とうとう、長年考えてきた名前をつけることが出来る。
と喜んで、女の子に 苺 って付けよう!と決まっていた。

しかし、旦那は え~やだ~ なんて言っていたが、何年も前から決めていたのだから
譲るわけにはいかない。
すると旦那が 男だったら? と聞いてきた。
えっ!!
いやいや、私は女の子を産むから と言ったのだが、
そんなのわかんないじゃん と言われ、
だったら、男の子が生まれたら、旦那が名前をつけ、女の子だったら私がつける。
お互い、文句は言わないと決めた。

そして、男の子が生まれた。

しかし、旦那は結局一人で決められず、一緒に考えて決めた。

今となっては、まぼろしのネーミングとなった 苺
そうそう、第2候補は 林檎 だった。
女のこを2人生んで、苺と林檎 ってつけようと思っていたのに・・・
その子達のオリジナルマークは、もちろん苺と林檎で、
ハンカチとかカバンとかに、必ず苺と林檎のマークをつけて・・・

結局、私は一人息子しか生まなかったよ。

人生そんなもんだ。



息子がこれを読んだら怒るかな~

大丈夫、息子よ お前が私の子供に生まれてきてくれたことが
1番嬉しい。

びんぱ君

ブログ用 173

こんにちわ!!
ぼく、びんぱ君です。
ぱんぷり森に住み着いて5年が経ちます。

ぼく達 びんぱ族 は10歳で親元を離れなければならない
という掟があり、ぼくも10歳の誕生日の日
両親とまだ小さい弟に見送られ 故郷をあとにし
旅立ちました。

不安と希望のはざまで、ぼくのハートはびんびんでした。
でも、見知らぬ街や人、見たことのない風景は
ぼくのスピリチュアルを高め、2年ほどさすらいました。

色んなことがありました。
嘘や偽りに泣かされたことも、
本当の優しさに気付かされたことも
生と死の苦悩も・・・

しかし、このぱんぷり森に足を踏み入れて
ぼくの安住の地はここだ・・・
そう確信しました。

ぱんぷり森の住人達はとても優しく、自分達の森をこよなく愛し
みんなが、それぞれを認め合ってる。
見た目が違っても、種族が違っても、
考え方や、信じるものが違っても、互いに認め、尊重し共存している。
だからみんなが、自分らしく生きている。
まさに、誇り高い森の住人達なのです。

ぼくも、いつか子供が出来たらこの森から旅立たせたいと思います。
びんぱ族とぱんぷり森の誇りをしっかりと胸に抱かせて。。。




安全ピンのはんこ


2008_1007_100331-DSC03193.jpg


2008_1007_100350-DSC03194.jpg

今日は、息子が歯医者の日なので
午前中、高速のって行ってきました。
息子は歯の矯正をしてるのだが、矯正ってめんどくさいね。
あの銀色のやつをつけているのだが、虫歯になりやすいので、
仕上げ磨きを親がしなくてはならない。
磨き方も親が指導を受け、歯ブラシも谷切りカットのやつとか、
針の先に毛がついたようなやつとか使う。

でも、歯医者に行って先生が
 「綺麗に磨けてますね、普通どうしても金具のすきまとかが磨けてないことが
  多いんですけど、非常に良く磨けてます。この調子で頑張ってください。」
と、言われると 私ってすごいフフッ と嬉しくなり
ますます、息子の仕上げ磨きに熱がはいる。

でもこれって、いつまでやってるんだろう。
やっぱり、なんどくさいや。

またも、マフラーをつくった。
2008_1010_100609-DSC03229.jpg

やはり、ぷりん用
2008_1010_100831-DSC03230.jpg

かなりイマイチ。ぷりんも不機嫌
2008_1010_100836-DSC03231.jpg

そんな目をしないで
2008_1010_100538-DSC03228.jpg

もこもこ毛糸で作ったマフラー
ぷりんはお気に召さないらしい。
私も作ったはいいが、たぶんこのマフラーをぷりんにさせ、
お散歩に行ったりはしないだろう。

取りあえず、私は何か編みたかっただけなので、
編むという欲求を満たしたことは満足だ。
でも、出来上がりのコレを見て、私の編みたいという欲求はもう
訪れないような気がした・・・



電柱にマーキングするわんこのはんこ


2008_1007_101136-DSC03198.jpg

うちのぷりんは女の子だからマーキングはしないだろう
と思っていたのだが、
7~8ケ月の頃から、お散歩中毎回決まった場所に
おしっこをする。

はずかしいので、やめてくれと言ってるのだが
本人は涼しい顔をし、私を見つめながらする。
しかも、道路の真ん中に。

やめさせようと思い、おしっこをしそうになると ダメ と言いながら
ぷりんをひっぱったりもしてみたが、
ひっぱられながらも、腰を低くしおしっこをしてる。
道路に数字の1ができる。

もう、今はあきらめ すばやくしろ と言ってある。
私の言葉が理解できたのか、かなりすばやくなった。

メスでもするんだね。



今日は息子が南部会という、市の陸上競技会の日。
6年生は全員参加で1ケ月前から、朝と放課後練習してた。
うちの息子は生まれつき足が悪く、駆け足も超スローなのだが
参加する。
ちゃんとそういう枠と規定があり、みんなが100m走るとこ、
息子は10mくらいでいいらしい。
今はちゃんとそういうのがあるんだね~
ということなので、私は早起きしてお弁当をつくり、
息子を学校まで送り、みんながバスに乗り発車するまで見送ってきた。

  みんな~がんばってね~

そしてもちろん、応援に行く。
学級対抗リレーは午後からなので、
友達とどっかでランチでも食べてから行こうっと。



では、今日はこの辺で
オサラバ!

なかよしアーチ

ブログ用 171

お友達とケンカした。
恋人とケンカした。
家族とケンカした。

などなど、ケンカをしちゃって仲直りしたいけど
なかなか仲直りできない という時は

このアーチをくぐりましょう。

自分だけくぐればいいんです。
くぐる時、相手の名前を言いながらくぐるだけ。
そしたら、相手も自分も あら不思議
ケンカしたこと忘れちゃう。

だから、みんながこう呼ぶ

なかよしアーチ




ごめんね今日は忙しい、
これでおしまい、また明日!

三日月のはんこ

2008_1007_101122-DSC03197.jpg

今までは、はんこの持ち手はコルクシートを使ってた。
コルクシートは切ってボンドで貼るだけなので簡単。

でもさ~、木の持ち手の方が いい感じか?と思い
木にしてみたら、 

ん~ いい感じだ!

はじめのうちは、またも100円ショップで長い木を買い
それを糸のこぎりで切り、ヤスリをかけて木の持ち手を作ってた。

だけどね~それがすごく大変・・・
まず、糸のこぎりで切るのが時間がかかる。
手が痛くなる。
その次にヤスリをかけるのも、切り口が なぜか ギザギザなので
すごく大変。

そこで私は、いい感じの木を求め さまよい さすらった・・・

そして、とうとう出会ったのだ。

ホームセンターの木が売ってるとこに、大きな箱に木の木端みたいのが
たくさん入ってて、横にビニールが!!

これは!!

そう、私の特技とも言える 「 詰め放題 」!!

なんと言う素敵な言葉・・・

知恵と気合と計算で、かなりお得になる このシステム。

私はさっそく、ビニールを伸ばしてみた。
伸びない。
伸びないビニールか、それでもOK牧場だ。
伸びないなら、伸びないなりのやり方がある。
私は計算しながら、色々な形、大きさの木をピッチリと隙間が出来ないよう
正確にビニールに詰めて行く。
慌てず、ゆっくりと、ビニールが破けないように・・・
ビニールの上のふちまで木が入る・・・
そう、勝負はここからだ。
ふちの周りに木を柱のように立て、中の木が落ちないように入れて行く。
それを出来るだけ繰り返し、完成した詰め放題ビニールは
もとのビニールの倍の高さになっていた。
重さもかなり重く、落とさないようレジまで運ぶ。
レジの人が えっ! と言う表情をし、ちょっと引き気味にレジを打つ。

それでいい!
その態度こそ、私が勝利した証しだ。

私はかなり満足し家路に着いた。

勝利し得た木を早速はんこにつけたくなり、ヤスリをかけてみた。
切り口がきれいなので、そんなに大変ではない。
そして木にはんこを押し、ボンドでつけて出来た作品はまさに

エクセレ~ント

はんこ作りがまた楽しくなりそうだ。


ニョンピー

ブログ用 170

近所の道端や、スーパーなどで度々目撃されるニョンピー
大変視力が良く、1km先まで見えるという
世間話や噂話が大好きで
ちまたの情報通でもある。

長くのびた2本の目、じつはこの目は目だけではなく、
耳の役割もしている。
この2本の目耳は自由自在、360度動き、
なんと自分の体の5倍も伸びるというから驚きだ。

まあ、世間話や噂話が大好きなだけで、特に害はないニョンピー

話をする時は、手を口にあてるのが癖らしい。





今度、自分が近所で立ち話をしてる時、
ちょっと、下をみて下さい、体長10cmのニョンピーが
手を口にあてながら、「 そうそう、ちょっと聞いたんだけど、」
などと、会話にはいっているかもしれません。

間違って、踏みつぶさないように。

文字はんこ

100円ショップで、文字のはんこシートを見つけた。
アルファベットとひらがなのやつで、ゴムのシートになって売っている
それをはさみで一つ一つ切り、
木に一つ一つくっつけた。

これはアルファベットバージョン
2008_1007_100647-DSC03195.jpg

ひらがなバージョンも作ったよ
数字もあるよ
2008_1007_100809-DSC03196.jpg

これはかなりの時間がかかった。
でも満足!

今日は3連休最後の日だね~
いいお天気だし、お出かけ日よりだね~

私はやはり、昨日の一人で模様替えがたたり
体中が痛い。
こんな時はギックリになりやすいので注意が必要だ。

でも、模様替えをすると気分がいい。
しばらくは部屋に入るたび おおっ~ と感激する。
そして、しばらくは部屋がきれいだ。
すぐに散らかす、息子と旦那でさえ、
しばらくは気を使って散らかさないようにする。

でも、3日くらいか。

まあ、私は1年に2回くらい模様替えをするので
その時が大掃除ということで、あえて年末は大掃除はしない。

年末といえば
気がつけば、もう10月半ば
今年もあと2か月と半分くらいなんだね~
・・・シミジミ・・・
してる場合じゃない。
陶芸をしばらくやってない・・・

・・・・やらなくては


ハーバ ナイス デイ !

マフラー

今、編み物にはまっている私。
調子にのってまた作った
2008_1010_100434-DSC03227.jpg

やはり、ぷりん用
2008_1010_100414-DSC03226.jpg

ぷりんは何でも似合うな~
2008_1010_100955-DSC03234.jpg

もう、ラブリーなんだから!
2008_1010_100904-DSC03232.jpg


今日は朝から部屋の模様替えをした。
全くそんな気はなかったのだが、布団を干したあと
ふいに模様替えをしたくなり、模様替えをした。
一人でタンスやかなり思いTVなどを持ち上げたり、動かしたりし、
私の腰はかなりのダメージを受けたらしく、
もう、すでに痛い。
やばい。
明日が怖い・・・

では、また。

こんにちは。
世の中3連休ですね。
お休みの人もお仕事の人も同じ時を同じ速さで進んでいます。
1日24時間をすごく速く感じる人も、ゆっくりまったり感じる人も
みんな時は平等です。
どう使うかは自分次第ということです。

なぜ、しょっぱなからこんな話になったのか、
じつの所、私にもさっぱりわかりません。

なんでだろう・・・・

思いつくまま書いていたらこんなことに。

まあ、この話はおいといて、
今日はこの間 赫舎で開催していた 秋衣展 で私が購入したセーター
と、ここぺりさんから購入したペンダントを披露しようと思います。


これです!
2008_1010_101925-DSC03236.jpg
写真だと色が実物とはちょっと違って映っちゃうな~
微妙な色のグラディーションがわかりづらいね~
黒が驚くほど黒なんだけどね~


ペンダント
2008_1010_102033-DSC03238.jpg
ここぺりさんの作るペンダントは、どれも石がきちんと
自分を主張していて存在感がある。
その中でもこのペンダントは異彩を放つ主張だった。
名前もついてるんだけど、それがまた私の心をわしづかみ。
その名も 「 ボヘミアン 」

このセーターにもピッタリ合うんだな~これが!
早く、この組み合わせを身にまといお出かけしたい。
でも、まだセーターは暑いんだよね~
早く、寒くならないかな~




こんにちは~   まろです。
2008_1010_102829-DSC03243.jpg
昨日はぱんだぷりんが、ここぺりさんとFwat*Flarさんとランチに行きました。
・・・・
が!しかし!!
なんと、ぱんだぷりんは まろを連れてくのを忘れた~
おいてけぼりのまろは仕方がないので家でじっと待ち、
帰ってきたぱんだぷりんに文句を言った所、なんと!
まろにお土産をくれた。
Fwat*Flarのゆうみさんから貰った毛糸で編んだお花。
可愛いからかぶってみた~
ゆうみさんありがと~

ぱんだぷりんは、ゆうみさんに毛糸で作るお花教わったんだって~
それで、この下の画像の向かって右のやつが教わって作ってきたやつ。
2008_1010_094907-DSC03223.jpg
そして、忘れないように帰ってきてから作ったやつが左の上と下のやつ・・・
お花が二段になってないぞ。
どうやら、ぱんだぷりん出来ないらしくバラバラに作りくっつけるつもりらしい。

そして、くっつけたのがこれ。
真ん中にビーズをつけごまかしてるね。
2008_1010_102358-DSC03240.jpg

調子にのったぱんだぷりんは、こんなの作ってた・・・
ゆうみさんに教わって成功したお花をくっつけて。
2008_1010_095735-DSC03224.jpg
どうやら帽子らしい・・・
誰がかぶるんだ!!


やはり・・・
2008_1010_095832-DSC03225.jpg
ぱんだぷりんは 可愛い~と騒いでいたが、
ぷりん、気の毒に。
と思う まろでした。

まろのは、ゆうみさんが作ったやつでよかった~~!
2008_1010_102607-DSC03241.jpg


~まろ取材日記~

ぱんだぷりんに、おいてけぼりにされても
なんとか取材できました。
でも、ほんとは一緒に行って ゆうみさんにも会ってみたかったな~
ぱんだぷりんは、編み物に、はまったらしく、このあともセッセッと
何か編みまくってました。
たぶん、ぷりんが被害にあうと思います。
調子にのって、ブログに載せなきゃいいんだけど・・・
ぱんだぷりん、まろの言うことに聞く耳もたないから。
この次は、おいてけぼりにされないぞ!
以上、まろがお伝えしました。



女の子のはんこ

2008_1007_095842-DSC03192.jpg
これはミッフィーを書いてる人が書いた女の子を真似して
はんこにしたやつです。

大きさは1CMくらい。


さて、昨日は風邪っぴきでみなさんにご心配をおかけしましたが、
今日はかなり良くなってきました。

やはり、栄養と休息と薬と気合です。

なぜ、私がこれほどまでに風邪を治したかったかというと、
今日はお友達とランチだからです。

私のリンクにもある、ここぺりさん と Fwat*Flarのゆうみさん とです。

ということで、ランチに行ってきます。

モミの木とロバのはんこ

2008_1007_095501-DSC03190.jpg
な~んか、クリスマスっぽいね~


日に日に涼しくなってきて
朝晩と冷え込む今日この頃
皆様、いかがお過ごしでしょうか

私は、昨日から風邪をひいてしまいました。

昨日の日中、急にのどが痛くなり頭も痛くなり
鼻水も出てきて、夜にはすっかり風邪っぴきです。
おかっぴきの方がまだましです。

なので、昨晩は薬を飲み早めに床につきました。

今日も朝、薬を飲みました。 1日まったりしていましょう。
熱は無いし、栄養をたくさんとって、たくさんたくさんとって、
明日までに治しましょう。

なんか治りそうな気がしてきました。

病は気からです!!

風邪はひき始めに気合を入れ風邪菌と戦わないと
ダラダラとグズグズと長引くことになるでしょう。

よし!

早速、今から栄養をたくさんとる行動をおこしましょう。

台所へレッツ・ゴーです。

パリオのはんこ

2008_1007_095703-DSC03191.jpg
このキャラクター パリオを知ってる人は世の中に2人だけ。
それは息子と私。
なぜなら、このパリオは私と息子で作ったお話に出てくる主人公なのです。

私は息子が赤ちゃんの頃から、夜寝る時は絵本を読んだり
ぬいぐるみでミュージカルショーを開いたり、
自分の作ったお話を聞かせたりしていた。
自分で作るお話も、1話で終わってしまうものもあれば、2~3年くらい続く
長編もあった。
息子が気に入ったお話は長編になっていくのだが、息子は私の容赦ない
物語に、時には笑い、安堵し、時には心配で眠れぬ夜を過ごし、
また、ある時には号泣し、 お願いだから生き返らせてあげて~ と
私に懇願したりもしていた。

そんな息子もだんだん大きくなってきて、3~4年前から、一緒にお話を作る
ということをやっている。
これは順番を決めて交代交代で話を進めて行くのだが、息子の予測不可能な
展開の話の後、つなげて話を進めて行くのは大変だ。(まあお互い様かも)

その、つなげるお話でロングランヒット上映中が
 「 きのこ森のパリッとパリオ 」 ←題名
登場人物はみんなきのこ。
30きのこくらい出演している。
新しいきのこを出演させるため、2人できのこ図鑑を調べたりもした。
キャラクター化しよう。ということにもなり2人で登場人物のキャラクター化
にも成功した。
しかし、この話ももう2年くらい続いてる。
とっくに飽きてる私は、話の中で何度かパリオを殺したが、
次に話す息子が生き返らせてしまう・・・

そうそう、話を始める前にジャンケンで勝った方が今日のお話の題名を
決められるのだが、私がじゃんけんで勝った時、何度か
今日の題名は「最終回でごめんなさい、さよならきのこ森の仲間たち」
と題を決め、強引に最終回にもちこんだのだが、次に息子が勝った時、
「もどってきた、きのこ森の仲間たち」と題を告げられ、また第2弾として
話が始まったりしている。



・・・・終わらないんだね

息子があきるまで・・・・・(T_T)



パリオよ 
一体いつからネバーネンディングストーリーになったんだい・・・


パリオ フォーエバー

さあみなさん、お待たせしました。
まろ の突撃取材!
今日は アトリエ赫舎の「秋衣展」に行ってきたよ。

赫舎で取り扱ってるブランドは OIL TYCOON っていうブランド
2008_1006_102320-DSC03188.jpg

こんな感じのお洋服だって!
2008_1006_102345-DSC03189.jpg

秋だからニット系が多いね
2008_1006_100953-DSC03177.jpg

お客さんが試着中 いいね~似合ってますよ!
2008_1006_101144-DSC03182.jpg

今、ぱんだぷりん凄い勢いで色んな服を試着中・・・
2008_1006_101559-DSC03187.jpg

まろ はその間コーヒーブレイク
2008_1006_100808-DSC03175.jpg

ここぺりさんも来てた。どうやらぱんだぷりん、ここぺりさんに
頼んでペンダントを買うらしい(どれにするの~迷っちゃう)
2008_1006_100637-DSC03174.jpg

まろは~こんな感じの素敵だと思うな~
2008_1006_101443-DSC03186.jpg


~まろ取材日記~

秋衣展に行ってきて、秋を感じました。
OIL TYCOON の服はどれも色合いが素敵でした。
ぱんだぷりんも色んな服を着まくり、自画自賛しながら
結局自分では決められず、みんなに決めてもらってました。
どうやら、ここぺりさんのペンダントも一つ買ったらしいです。
ぱんだぷりんの買った服とペンダントは「後から、ブログに載せるから
まろ取材には載せないで!」と言われてしまったので、
今日はお見せ出来ません。
久しぶりの まろ取材でしたが、ほんとは何度か取材してました。
しか~し!ぱんだぷりんに ボツ にされてしまい、
やっと、この取材でOK!をもらいました。
取材、編集、ジャーナリストの世界は厳しいです。

秋衣展 6日~8日まで アトリエ赫舎にて開催中です。

以上 まろ がお送りしました。

顔食器達です

ブログ用 184
これは、いつ頃作ったやつだろう。
ん~何年か前だね。

今日も涼しい~
秋だねぇ~

今日は旦那が休みで、息子がまたどっか行こうと言っている。
なので、今からどっかに行ってきます。

どこに行くんだろう。

ぷりんのトイレシートがなくなってきたので、
私はそれを買いにいきたいんだけど。



とりあえず、行ってきます!

ベイビー天使

ブログ用 180

このベイビー天使は 赤ちゃんを授からせてくれる天使

第1号は自分用に作った。
ほんとに、軽い気持ちで、

 赤ちゃんが授かりますように・・・

すぐ出来た。

それから、友達や知り合いにプレゼントしてみた。

みんな出来た。

いつのまにか、くちこみで広まり
赤ちゃんが、なかなか出来ないという人が買いにくるようになった。

私は焦った。

今までは友達や知り合いだったし、軽い気持ちで
お守りのような感覚でプレゼントしてたが、
ほんとに、不妊症で悩んでる人がすがる思いでこの人形を
買ってできなかったら申し訳ない。

私の商品を置いてもらってる 赫舎 の奥さんにそのことを伝え、
 お守りのようなものです とお客さんに言ってもらい
それでも欲しいと言う人にだけお買い上げいただく、ということにした。

でも、この人形を買って 「 赤ちゃん授かりました。お人形のおかげです。」
と報告をうけると、とても嬉しいし良かったね~と思う。

前、この人形をプレゼントしてすぐに授かった友達が
「この天使の人形は出来上がったあと、神社とか教会とかで
 何かやってもらってるの?」
と聞いてきたことがある。

何もやってません。

ただ、作る時「 元気なたまのような赤ちゃんを連れてきてね。」
と、ひたすら念じながら作って、最後に瞳をつけた時
魂を投入して出来上がり。

なので、深刻な人にはとてもとてもお勧めできません。



あ~そうそう、子供が授かり無事生まれたあとは
この人形どうすればいいの~
と、よく聞かれます。

そのまま飾ってて下さい。
たまに目があったら、 ありがとう と心で呟いて下さい。

子供はどんどん大きくなって、生意気な口を聞くようになったり
反抗期になったり、憎たらしくなる時もくるかもしれません。
そんな時はこの人形をみて、思い出して下さい。
授かった時の喜びや、
初めて我が子を抱いた時の愛おしさを。

私の作った人形が、そんな風に役立つのであれば幸せです。

何か入れです。

ブログ用 172
このときは花入れてます。
画像がね~光ってるね~


さてさて!
今日は、うちの旦那の寝言について!

うちの旦那は寝言を言う。
私を起こすくらいのうるさい寝言は1週間に1度くらい。
昨日もまた、私の安眠を邪魔する寝言を言ってた。
最初は小さい声で始まるのだが、だいたいそれで私は気づく・・・
何を言っているのかは、まだわからない・・・
じょじょに声が大きくなってく・・・
まだ何を言ってるのかはわからない・・・
しかし、何かにやられているのだけはわかる。
だんだんクライマックスに近づき、ボリュームもあがる。
そして、「 ヤメロ~~~ 」と叫び、本人も起きる。
まだ半分、夢と現実のはざまを漂ってる旦那は私の怒りの声で
ようやく目をさます。

毎回このパターンだ。

旦那の寝言はいつも、誰かに、何かに、やられてる夢だ。
日頃のおこないが夢にでるのだろう・・・

昔は、うるさいので途中でぬいぐるみを投げつけたり、
雑誌を投げつけたりして起こしていた。
しかし、途中で起こすと夢の中でやられている旦那を助けてしまうのではないか!
と思い、今では旦那が最後までやられるのを待っている。

この間はクライマックスで「 おかあさ~ん 」と叫んでいた・・・・
その時は息子も起き、一緒に聞いていたのだが、
旦那に「 今どんな夢見てたの? 」と尋ねたところ、
「 俺が海の中にいて、まわりをゾンビに囲まれて、俺を殺そうと
 ゾンビが~ 」と言っていたので、「 だから、おかあさ~んって叫んだの?」
と聞いてみた。すると「 違うよ~浜辺にお前がいたから助けを求めた 」
と言っていた。

私は、今まで1度もあんたに、おかあさん と呼ばれたことはないよ・・・

息子は次の日、学校の友達にそのことを言いふらしていた。

仕方あるまい!!






ダラマン

ブログ用 166

ダラマンは裏の世界に足を踏み込んだことのある奴なら
誰もが知っているだろう。

裏世界の案内人ダラマン

特徴は甲高い甘ったるい声。
「 ようこそ 裏世界へ・・・ヒッーッヒッヒッ 」
これが口癖だ。

この寝ぼけたように見える目も 人の弱さを鋭く見抜き

でかい鼻は金の匂いを逃さない。

そして、この黒い大きな口から嘘八百が次々と飛び出し
どんどん裏世界へと導いてく。

金のためなら何でもやる男ダラマン

裏世界を知り尽くした男ダラマン

大好物はスルメ焼き・・・