FC2ブログ

ほっこりぱんだ堂

陶芸人形や消しゴムはんこ作りが大好きです。 私の作った作品をご紹介していきます。 「ほっこり」とした時間をお届け出来たら嬉しいです。


ブログ用 135
パッチです。

パッチは花の蜜を主食にする虫です。
背中に小さな羽根が生えており、飛ぶこともできますが
おしりが大きいため、あまり高く飛ぶことはできず
地上1mくらいを飛んでいます。
飛ぶとき、ブンブン と音がしますが
それは、大きいおしりを ブンブンと振りながら飛ぶ音です。

パッチは 孤独を愛する 一匹虫です。
けっして群れることなく、いつも一匹で行動します。

頭に生えているものは、レーダーです。
このレーダーを使って、他のパッチの居場所を確認し
はち合わせしないようにしてます。

ではなぜ、パッチはそこまでして、仲間と会うのを避けるのでしょう。
どうして、孤独を愛するようになったのでしょう。
それは、人間の暮らしぶりの変化が大きくかかわっていると言えるでしょう。
人間が山を切り崩し野原や草原に物をたて、空気を汚していく中で
パッチ達の主食の蜜を作りだす花がどんどん激減していき、
群れで行動していたパッチ達は、このままでは絶滅してしまうという
本能から、単体で行動するようになったと言われています。
そして、いつしか一人だからこそ味わえる 自由 を満喫するようになり
孤独を愛する 一匹虫 になったと言われています。

スポンサーサイト